タグ:生活 ( 5 ) タグの人気記事

衣類のクリーニング代を節約するの巻

本日は、衣類のクリーニングについて書きます。

衣類のクリーニング代、馬鹿にならないですよね。
若い頃はドライマークの付いた洋服ばかり着ていたので、シーズンごとにクリーニング代が2万円近くかかっておりました。必要経費と思っていたのですが、10年近く前に友人からこちらを勧められました。
(写真の出典:サンスターのホームページ)
b0289438_22763.jpg

サンスターの「ドライアップ」という洗剤で、お値段は500円くらい。
ドライマークの付いた衣類が、家庭で洗えるというモノ。
友人の言葉を信じて、ドライアップの愛用者になって10年が経ちます。
ウールのニットや折り目のついたパンツなど、こちらで洗っておりますが、衣類は傷まないし、汚れもよく落ちるし、なかなかの優れモノでございます。


洗い方もとても簡単。
基本的に衣類を浸けるだけ。脱水は洗濯機の力を借ります。
クリーニング屋さんにお願いするよりは手間がかかりますが、ヤル気さえ起こせば、何より嬉しいローコスト!!(写真の出典:サンスターのホームページ)
b0289438_224466.jpg



・・・我が家のドライアップ、底を尽きました・・・。
近所のドラッグストアやスーパーに見当たらず、困った困った。
b0289438_24288.jpg



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by applezebra | 2013-02-13 23:10 | 倹約

粗大ごみを処分するの巻

テレビ以外にも、処分したいものがいろいろ。

(1)ホットサンドメーカー
購入して5回くらいしか使っていません。これから使いそうにないので、もったいないけど処分することにします。
使わなくなった最大の原因は、プレートを洗うのが面倒だから・・・。こんな私でごめんなさい。
b0289438_1305894.jpg


(2)DVDプレイヤー
激安だったのですが、購入してほどなく壊れました。外国製です。家電製品は日本製に限ります。
b0289438_1312532.jpg


(3)扇風機
こちら日本製ですが、寿命を迎えたようです。電源を入れると、カタカタ音がします。騒音。
b0289438_1314412.jpg


(4)カーペット
昔住んでいたマンションで使っていたカーペット。現在の極狭マンションではサイズが合いません。
お気に入りでしたが、6年間も使っていないので、再利用する勇気がありません。
衛生上、大きな問題がありそうな気がする・・・。ご縁が薄かったのね・・・さようなら。
b0289438_132217.jpg


これらの粗大ごみの処分費用を横浜市のホームページで確認したところ・・・
品目ごとに一覧表になっています。これは、とてもわかりやすい。(出典:横浜市のホームページ)
b0289438_1324971.jpg


(1)ホットサンドメーカー
一番長い辺が30センチ未満の金属製品は、粗大ごみでないみたいです。(出典:横浜市のホームページ)
お金かからない! うれしい。
b0289438_1421924.jpg


(2)DVDプレイヤー
処分費用200円なり。

(3)扇風機
処分費用200円なり。

(4)カーペット
処分費用500円なり。


テレビに比べると、とてもお安く良心的な処分費用です。
申し込みは、インターネットで簡単に手続きできました。

そして・・・
ご近所のコンビニで「粗大ごみ収集シール」を購入。
b0289438_1345562.jpg


そしてそして・・・
指定の回収日に、マンションのごみ集積所に出して、やっと完了!


粗大ごみの処分を通して、学んだこと
「モノを購入するときには、いつか捨てることを考えて購入しないといけない。」



にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by applezebra | 2013-01-09 01:47 | 処分

ブラウン管アナログテレビを処分するの巻

ダメダメな寝室をクリーンアップするために、まず着手したのは、不用品の処分。
不用品いろいろありますが、大きなものから片付けることにしました。

それでは、アナログテレビから。
b0289438_0593152.jpg


デジタルテレビに買い替えても、ずっと捨てずにほったらかしておりました。
といいますので、「家電リサイクル法」とかいう法律によって、粗大ごみとして市に回収してもらえず、なんだか面倒・・・・。(出典:横浜市のホームページ)
b0289438_0595828.jpg



面倒だけど、生まれ変わるために、重い腰を上げました!



横浜市のホームページを熟読。



テレビは、購入した店舗に処分してもらうのが基本のようです。
----------------------------------------
方法1)廃棄する古いテレビを購入した店舗に処分してもらう。
方法2)新しいテレビを購入する店舗に処分してもらう。
----------------------------------------

しかし、我が家のテレビの場合、どちらもNG。
----------------------------------------
方法1)廃棄する古いテレビを購入した店舗に処分してもらう。
   →購入した店舗がなくなってしまった。
方法2)新しいテレビを購入する店舗に処分してもらう。
   →新しいテレビをネットショップで格安で購入したが、古いテレビは処分してもらえなかった。
----------------------------------------

私のような気の毒な市民のために、さらに別の方法が用意されています。
----------------------------------------
方法3)指定の回収業者に回収してもらう。
     この場合、「リサイクル料金」と「回収料金」がかかります。

方法4)指定の引取場所に直接持ち込む。
     この場合、「リサイクル料金」だけで、「回収料金」はかかりません。
----------------------------------------

我が家のテレビは、「方法3」で回収してもらうことにしました。



ここまで判読する当たりで嫌気が差してきますが、がんばって最後まで突き進みます。ファイト!!



さて、料金はいかほどになるのでしょう。

「リサイクル料金」は、テレビのインチやタイプなどによって異なります。
メーカーごとに価格が一覧表になっています。
SANYOの場合、こんな感じ。(出典:横浜市のホームページ)
b0289438_153277.jpg


「回収料金」は、市町村によって異なるみたいです。
横浜市の場合、こんな感じ。(出典:横浜市のホームページ)
b0289438_1143745.jpg


我が家のSANYO製14インチブラウン管テレビの処分費用は、こうなります。

リサイクル料金 1,785円(税込)
回収料金     1,815円(税込)
===============
合計        3,600円(税込)


おんぼろテレビを処分するのに、こんなにお金がかかるなんて・・・。
処分することを考えて、モノは買わないといけないと実感するのでした。


いろいろと調べるのに時間かかりましたが、申し込みは電話一本。
受話器を通して、回収日時を決めるだけ。なんと、あっけないことでしょう。

料金の支払いもごく簡単。
回収に来ていただいた業者の人に現金を渡すだけ。えっ、それだけ・・・。
b0289438_163348.jpg


ヤル気になれば、あっという間に終わることなんですね・・・。


にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by applezebra | 2013-01-08 01:18 | 処分

1年間お世話になる2013カレンダー

我が家では、お金を出してカレンダーを購入したことはありません。
毎年いただきもので、済ませております。

さて、今年は・・・

いくつかいただいたのですが、こちらのカレンダーにしました。
b0289438_184935.jpg


日付の面は至ってフツーです。
b0289438_18495541.jpg


反対の面がすごくかわいいのです。
たとえば、コウテイペンギンの子供。
b0289438_18491411.jpg


ゴマフアザラシの親子。
b0289438_18492154.jpg


ウミガメの子供。
b0289438_1850625.jpg


海獣たちを見ていると、なんだか心が洗われるので、こちらにしました。
ただ問題がありまして、日付の面を表に出すと、海獣たちが全く見えません。


おまけ

実家の猫。帰省したときにパチリ。
警戒心ゼロ、お腹丸出しで昼寝中のところです。
b0289438_225971.jpg






にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by applezebra | 2013-01-05 02:27 | 倹約

家計簿の使いみち

昨日、近所の本屋さんで「家計ノート2013」を買いました。
その名の通り、2013年の家計簿を付けるためのノートです。
実は1年前に「家計ノート2012」を買って、1年間の出費をすべて記帳しました。
b0289438_1234410.jpg


それまで、家計簿をまともに付けたことはなかったのですが、これを使うと続けることができました。
シンプルなところが気に入っています。お値段は280円。
b0289438_1235994.jpg


家計簿を付けると、お金の使いみちの無駄を見直すことができるそうですが、そのメリットを今ひとつ実感できておりません。
それでもこの家計ノート、私には大いに役立っております。

(1)手帳代わり
家計簿ですが、手帳のように毎日の出来事を記録しています。
懐かしく思い出を振り返ることができます。

(2)少しだけのダイエット効果
家計簿ですが、私は毎日の体重も記録しています。
書くだけで食事制限をしている訳ではないですが、ダイエットに貢献している気がするんです。
体重が増えると、「あっ、食べ過ぎに注意しないと・・・」と胸に染み込むから・・・。

来年も1年間、愛用したいと思っています。

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by applezebra | 2012-12-10 01:27 | 倹約