2011年度顧客満足度ナンバー1の飲食店「スシロー」

GWに広島に帰省していたときのことです。

跡取り娘の姉:
「スシローって顧客満足度がトップなんだって。」と言って、連れて行ってくれました。

妹の私:
何のトップかよくわからないけど、連れて行ってもらいました。




姪っ子二人も一緒に、郊外にあるスシローへ。
b0289438_1424449.jpg


入り口に企業努力を宣言するポスター。パチパチ。
b0289438_1425697.jpg


ゴールデンウィークとあって、店内は満席。
待つこと10分で、店内に案内してもらえました。
グルグル回転していて、楽しい。庶民大喜び!!
b0289438_1431072.jpg


姪っ子たちは席に着くなり、テーブル専用のタブレットから注文を始めます。
回転しているお寿司を取っ手もいいし、個別に注文してもいいそうです。
b0289438_1433559.jpg


あがり。粉の煎茶をセルフで注ぎます。
しっかり混ぜないと、粉が浮き上がってしまいます。
b0289438_1434889.jpg


がり。テーブルに置かれた容器からセルフで小皿に盛ります。
このがりは、すっきりサラダっぽくて、すごくおいしいです。
b0289438_1435984.jpg


むらさき。濃いめの溜まり醤油です。
b0289438_1443040.jpg


姪っ子たちは何度も来ているようで、手際よく用意してくれます。


たくさん回っていて、「どれにしようかな?」と悩むくらい。
海老好き一家は、海老ばかり・・・。
b0289438_1454179.jpg


天ぷらや漬け物がのっているのもありました。
b0289438_1512959.jpg


もちろん軍艦も。
b0289438_146145.jpg


姪っ子たちは、お寿司よりデザートをたくさん食べていました。
b0289438_1461530.jpg


たしかに一皿105円でした。大人2名、子供2名で総額3,000円弱。
この金額でお腹いっぱいお寿司を食べれるとは、すごいコストパフォーマンスです。
すごく頑張ってるスシローさん、庶民の味方です。

家族みんなでワイワイ、ガヤガヤするのに、うってつけ。
(高級感や雰囲気を求めてはいけませんヨ。)

食事が終わってお店を出た後は、遊園地のアトラクションが終わったときのような気持ちになりました。
「おもしろいぃー」

ところで、姉が言っていた「スシローって顧客満足度がトップなんだって。」というセリフが気になって調べてみました。

----------------
2011年度の飲食業界顧客満足度指数
 第1位 スシロー
 第2位 サイゼリヤ
 第3位 びっくりドンキー
----------------

にほんブログ村 インテリアブログ マンションインテリアへ
にほんブログ村
[PR]
by applezebra | 2013-05-21 01:56 | その他
<< 2012年度顧客満足度ナンバー... 土と炎の芸術 「備前焼」 >>